ヨッシュの隠れ家的な・・・
私ヨッシュの趣味や出来事などをダラダラ不定期に 載せていくブログです。

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事
--2017-10-- « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FXサウンドのモーメンタリ化

オルタネイト式のFXサウンドボードをどうやったらモーメンタリ式に出来るのかという質問があったのでそれについて簡単ではありますが説明を。
ご存知とは思いますがオルタネイト式とはボタンを押したら金属同士が接地した状態に固定し電流が流れ続けてもう1度ボタンを押すとその状態を解除する感じでモーメンタリ式とは押している間だけ電気が流れるスイッチの事をいいます。(あってる?)
モーメンタリ式にする利点はスイッチがかなり小さいものがあるのでスペースがあまり無いセーバーには特に約立ちます。
じゃあオルタネイト式のFXボードをモーメンタリ式にするとスイッチを押し続けないといけないじゃーんって事になっちゃいますがそうならないように出来る一品がコチラ
別にこのHGK1622FXでなくてもモーメンタリ式のキーライトであればOK。
それを分解して基板が出てきたらボタン電池を外してLEDも外しちゃってください。
FXボードから出てきているスイッチ用の配線2本をボタン電池が着いていた所にハンダ付けをします。
この時、プラスとマイナスがあるのでもしFXボードが起動しなかったらここの配線を入れ替えてみてください。
そしてキーライトのスイッチから配線をハンダ付けしてその2本の線をタクトスイッチなどに接続します。これはプラスやマイナス関係無いです。
簡単な図を作ったので参考になれば・・・
モーメンタリ化配線
ちょ~簡単な図でごめんなさいw
わからない所あればコメントくださいね
スポンサーサイト
  1. 2010/06/20(日) 19:12:12|
  2. Obiwan ANH
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:4

モーメンタリ化の解説、good jobです。
前回のエントリーにコメントする間もなく、NEWエントリーのうp・・・はっ、早ぇ!

前回エントリーの画像では
ブレードなし状態の発光でも違和感なかったですよ。(青+緑クッキリ現象の件)

そう云えば、熱問題は解決したのですか?
そこんとこ気になってます。
  1. 2010/06/20(日) 21:51:06 |
  2. URL |
  3. えぬむら #t50BOgd.
  4. [ 編集 ]

>>えぬむらさん
休日は暇なのでこれしかやる事が・・・w

青+緑クッキリ現象はカメラだとなぜか写らないんですよ。
多分動画でも写らないかも?
肉眼だと結構分かっちゃうんですよ。

熱対策はヒートシンクがブレードホルダーにピッタリ密着しているのでそこまで熱くならないようになりました。
まー5分ほど点けっぱなしにしておくと暖かさが伝わってくる感じです。
  1. 2010/06/20(日) 22:17:15 |
  2. URL |
  3. Yossh #-
  4. [ 編集 ]

早速ありがとうございます!!

キーライト購入し加工してみます。
ヨッシュさんのおかげで完成できそうです。

本当にありがとうございます!!


  1. 2010/06/21(月) 00:13:26 |
  2. URL |
  3. キノービ #-
  4. [ 編集 ]

>>キノービさん
分からない事あったらいつでも聞いてください。
知っている範囲で答えますんで

セーバー完成したらぜひUPよろしくです!
他の人が作ったセーバーは実に興味あります!

  1. 2010/06/21(月) 21:00:02 |
  2. URL |
  3. Yossh #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  

プロフィール

yossh55

Author:yossh55
ヨッシュ(Yossh)です。
2児の親ですが子供より幼稚です・・・
ちなみに上の写真は娘なんで・・一応念のために

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。